サイトマップ

観光ガイド

「旅うらら 小田原・箱根ガイドMAP Vol.3」のご紹介をしてから、2年以上経過してしまいました。

その後も毎年発行されていますが、今年の4月28日に『旅うらら 小田原・箱根ガイドMAP Vol.5』が発行され、基本的に3箇所でスタンプを集めて応募する形は変わっていませんが、運営会社、および応募先が変更になっています。

また、スタンプを押してもらえる場所が90カ所以上に増えました。

新しい応募先は下記のとおりです。

【応募先】
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-16-17 2F
(株)ルーツ「小田原・箱根スタンプラリープレゼント」係

【締め切り日】
第1回 2009年 7月20日
第2回 2009年 10月20日
第3回 2010年 1月20日
第4回 2010年 4月20日


【スタンプラリー参加方法】

1. 下記HPのリストの中のお店・ホテル・施設の各ページを印刷する。
2. 印刷した用紙を持ってそのスポットを楽しく利用する。
3. 利用したスポットでスタンプを押してもらう。
4. 3カ所回ってスタンプを3つ集める。
5. スタンプ部分を切り取ってハガキに貼る。
6. ハガキに郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記し、ポストに投函する。

小田原・箱根スタンプラリープレゼント

スタンプラリーは1年に4回のチャンス!

宿泊券or特選ギフトが抽選で合計60名に当たります!

小田原・箱根に行くときは、
『小田原・箱根スタンプラリープレゼント』をお忘れなく!

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。

観光ガイド

箱根ベゴニア園は、箱根で日帰り温泉が楽しめる「ひめしゃらの湯」に隣接しています。箱根ベゴニア園の入園料とひめしゃらの湯の入湯料がセットになったお得な割引券がありますのでぜひそれを利用して、日帰り温泉と箱根ベゴニア園を満喫しましょう!

箱根ベゴニア園では、大輪の花を咲かせて「地上で最も美しい花」、「鉢花の女王」と呼ばれる球根ベゴニアをはじめ、熱帯の花木など約600種類1万株が咲き乱れています。

花の夢美術館では、現代押し花アートの創始者であり、トップアーティストの近藤レミ子の作品を展示しています。 作品は季節によって変わりますので色んな作品が楽しめます。

「押し花体験コーナー」では、専門のスタッフが、自然の花びら・茎・葉を素材とした作品づくりをお手伝いしますので、ぜひ押し花作りに挑戦してみてくださいね。

また「ミュージアムショップ」には押し花グッズや制作キットなどもそろっています。また、自然の恵みたっぷりの素材を使った食品なども豊富に並んでいます。

園内のカフェで花に囲まれながらティータイムはいかがですか?
薫り高い紅茶と「パンケーキセット」がおすすめです。


箱根ベゴニア園

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町塔の沢4
【電話】0460-85-8383

【開館時間】9:00~17:00(受付は16:30迄)
【休館日】2008年7月16日(水)・17日(木)
【入場料】大人:800円/小人:400円
      
※セット割引もあります。 1,450円
箱根ベゴニア園の入園料+ひめしゃらの湯の入湯料

【アクセス】箱根湯本駅より無料送迎バスで約3分。塔ノ沢駅より徒歩約4分。
【駐車場】無料

詳細は箱根ベゴニア園のHPをご覧くださいませ。
http://www.hakone-begoniaen.com/

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。

観光ガイド

箱根に行くなら、日帰り温泉だけではもったいないですよね!

一歩足を踏み入れると、そこにはヨーロピアンな別世界が広がる箱根ガラスの森!小鳥たちのさえずりや、箱根ガラスの森の一番人気のマガモが住む池、石造りの館、花が咲き乱れる庭園など…

箱根ガラスの森では、現代ヴェネチアン・グラスを代表する作家のリヴィオ・セグーゾの作品「ガラスの森」と箱根の自然の調和を四季を通して楽しむことができます。

箱根ガラスの森には、15世紀~18世紀にアドリア海の王女とうたわれた往時のヴェネチアン・グラスの繊細かつ優美な輝きを心ゆくまで楽しめる「ヴェネチアン・グラス美術館」と、19世紀後半に再び復活した、斬新な現代ヴェネチアン・グラスが堪能できる「現代ガラス美術館」の2つの美術館があります。

また、体験工房では、ガラスに好きな絵柄を彫って、オリジナルなガラス器を作ることができますし、ガラスパーツをアレンジして、世界にたった一つだけのオリジナルアクセサリーも作ることができます。

緑の庭園が見渡せ、窓いっぱいに陽ざしを浴びるカフェテラス「カフェテラッツア」では、香り高いカプチーノと手作りのケーキがいただけます。またイタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏もありますよ!

館内のミュージアムショップには、世界各国のガラス製品がなんと100,000点も揃っていますので、きっとあなたのお気に入りを見つけることができるはず…


箱根ガラスの森

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
【電話】0460-86-3111 

【開館時間】9:00~17:30(入館は17:00迄)
【休館日】無休
【入場料】大人:1,300円/大高生:1,100円/小中生:800円
      団体(15名以上)はそれぞれ200円割引になります

※インターネット割引券もありますよ!

【アクセス】箱根湯本駅からバス(湖尻桃源台行)で25分「俵石・箱根ガラスの森前」下車
【駐車場】隣接有料駐車場 150台  普通車 1日 300円
      第二駐車場(徒歩5分)100台 無料

詳細は箱根ガラスの森のHPをご覧くださいませ。
http://www.ciao3.com/top.htm

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。

観光ガイド

箱根彫刻の森美術館は、美術の専門家から家族連れまで、ここを訪れる人たちが自然の中で彫刻と楽しい時間を過ごせるように考えて作られています。もちろん歩いて館内の作品を観てまわるだけでも十分楽しめますが、その他にも、様々な楽しみ方があります。

中でもユニークなのが温泉掛け流しの足湯です。なんと美術館の敷地内から温泉が湧き出しています。それも一度に30名が腰掛けられるほどの長さがあり、ここでは足湯の心地よさを満喫しながら作品を鑑賞できます。

芝生に入ることができる緑陰広場はみんなの憩いの場です。芝生に寝転んで作品を眺めたり、ゆっくりくつろぐことができます。また、ギャラリー・カフェのテイクアウトでちょっとおしゃれなランチもおススメです。もちろん、手作りのお弁当を持参してもOKですよ!

毎年夏には、箱根の夏の風物詩「箱根JAZZ温泉」や「Audi MUSIC meets ART」など、様々なコンサートやイベントが開催されています。自然を満喫しながらアートと音楽が一体となる、そんな野外美術館ならではの醍醐味を思う存分楽しんでください。

作品は、ピカソ・コレクション、ヘンリー・ムーア・コレクションをはじめ、野外彫刻では、近代・現代美術を代表する世界的な巨匠であるロダン、ミロ、ブールデル、ムーアなどの名作が約100点あまり展示されています。

また館内にはルノワールの名画やブランクーシ、ジャコメッティの名作などが幅広く公開されています。

箱根彫刻の森美術館には、子供たちが美術に親しめるようにとキッズスペースがあります。プレイ・スカルプチャーは子供たちが中に入って遊べ、造形をからだ全体で楽しむことができます。

もちろん、本場香港の点心を味わえる本格飲茶料理レストランや、ビュッフェ・レストラン、英国パブ風のカフェ、ギャラリー&ショップもあります。

またショッピングモールでは、彫刻の森美術館のミュージアムグッズから箱根のおみやげまで幅広く取り揃えています。

70,000㎡の広大な庭園で、ピクニック気分でアートに親しんでみてはいかがですか?

箱根彫刻の森美術館

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
【電話】0460-82-1161 

【開館時間】9:00~17:00
【休館日】無休
【入場料】大人:1600円/シニア(65歳以上):1100円
      大学・高校生:1100円 / 中・小学生: 800円
※障害者手帳をお持ちの方と団体(20名以上)は割引料金があり。
※毎週土曜日はファミリー優待日(保護者1名につき中・小学生5名まで無料)
※インターネット特別割引券もありますよ!

【アクセス】箱根湯本駅から箱根登山鉄道にて「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
【駐車場】乗用車 500円(400台)、オートバイ 250円(50台)、他有
     
詳細は箱根彫刻の森美術館のHPをご覧くださいませ。
http://www.hakone-oam.or.jp/

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。

観光ガイド

箱根といえば毎年お正月恒例のイベント、箱根駅伝ですよね!

第84回箱根駅伝の勝者は、往路優勝は早稲田大学、復路優勝が駒澤大学で、総合優勝は3年振り6度目の駒澤大学でした。いやあ~盛り上がりましたね~!

この歴史ある箱根駅伝をテーマにした箱根駅伝ミュージアムには、1920年の第一回大会からの名シーンを記録した貴重な写真の数々、往年の選手が愛用した品々や、様々なエピソードなどがテーマ別に展示されています。

箱根駅伝ミュージアムは、箱根駅伝往路ゴール/復路スタート地点に隣接する場所にありますから、その場所に立てば、あの感動が再びよみがえってきますよね。

また、箱根駅伝ミュージアムオリジナルグッズや、各大学にいかなければ購入できないプレミアムグッズの販売もしています。

グッズはすぐ近くの箱根ホテルでも販売していますよ!


箱根駅伝ミュージアム

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町箱根167
【電話】0460-83-7511

【開館時間】10:00~17:00
【休館日】無休
【入場料】大人:500円(団体 15人以上:400円)
      中・小学生:300円(団体 15人以上:200円)

【アクセス】箱根湯本駅から「箱根町行」バスで「箱根町」下車すぐ
       駐車場あり(無料)

詳細は箱根駅伝ミュージアムのHPをご覧くださいませ。
http://www.hakoneekidenmuseum.jp

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。

観光ガイド

箱根に到着したら、早速「旅うらら 小田原・箱根ガイドMAP Vol.3」を手に入れよう!

小田原駅、箱根湯本駅はもちろん、ホテルや旅館、お土産屋さんなど60件以上の場所に設置してあります。もちろん無料ですよ!

「旅うらら 小田原・箱根ガイドMAP Vol.3」のMAP内のスタンプマークが付いてるお店・ホテル・レジャースポットを利用してスタンプ押してもらいます。

スタンプを3個集めて応募すると抽選で「小田原・箱根のとっておき♪」が当たります。

スタンプラリー参加方法
1. 利用したスポットでスタンプを押してもらう。
2. 3カ所回ってスタンプを3つ集める。
3. スタンプ部分を切り取ってハガキに貼る。
4. ハガキに郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記し、ポストに投函する。

応募先:
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-6-3 KTビル6F
日本アイ・オー・シー「旅うらら 小田原・箱根スタンプラリープレゼント」係

応募締切:
各締切ともに当日必着 第1回 2007年6月20日

スタンプラリーは1年に4回チャンスがありますよ!
頑張ってプレゼントを当ててね!プレゼントは毎回変わります!

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。

観光ガイド

箱根は東京からも車なら1時間ほどで行くことができますが、
電車で箱根に行くなら、やっぱり小田急の「箱根フリーパス」「箱根ウィークデーパス」が便利ですよね!

箱根の7つの乗り物が何度でも乗り降り自由!
さらに50以上の施設が割引で利用できる特典付きで断然お得です!!

特急券だけ追加すれば、小田急ロマンスカーにも乗れちゃいます!

小田急 箱根フリーパス・箱根ウィークデーパス

小田急線(発駅〜小田原までの往復)+乗り降り自由+施設優待・料金割引・運賃割引

■有効期限
・箱根フリーパス 3日間
・箱根ウィークデーパス 2日間(平日のみ)

●乗り降り自由な乗り物は…
1. 箱根登山線
2. 箱根登山バス(指定区間)
3. 箱根登山ケーブルカー
4. 箱根ロープウェイ
5. 箱根海賊船
6. 小田急箱根高速バス(指定区間)
7. 沼津登山東海バス(指定区間)

※大涌谷駅⇔桃源台駅間は新型架け替え工事のため、2006年6月1日〜2007年5月31日(予定)まで運休になります。

お問い合わせは… 小田急お客さまセンター 03-3481-0066(9:00〜19:00)

お求めは、JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行、
小田急線各駅・自動券売機、小田急トラベル営業所などで

箱根日帰り温泉 、ご案内役の冨士子でした。
スポンサードリンク
箱根日帰り温泉 ブログポリシー
箱根日帰り温泉大好き!もちろん温泉が大好きな、ご案内役の冨士子です。

箱根の日帰り温泉施設だけでなく、温泉旅館や、観光スポット、お土産などもご紹介します。

少しでも皆様のお役に立つ情報を発信していきたいと思います。

尚、掲載情報はできる限り随時更新していくつもりですが、箱根の日帰り温泉施設をご利用の際は、事前に各施設へ詳細をお問い合わせの上お出かけくださいますようお願い申し上げます。

相互リンク&このサイトに関する
お問い合せは、こちらまで。
fujiko38◎gmail.com
※◎を@に変えて下さいね。