サイトマップ

箱根日帰り温泉めぐり箱根 湯本温泉ホテル南風荘

箱根 湯本温泉

箱根で日帰り温泉が楽しめる箱根湯本温泉、滝通り温泉郷の一角にたたずむ「ホテル南風荘」は、豊かな自然の中で森林浴も楽しめるリゾートホテルです。

「ホテル南風荘」のお風呂は、木の香り漂う極上の婦人露天風呂をはじめ、木漏れ日の中で森林浴も楽しめる殿方露天風呂、花崗岩と青石を上品に使った婦人大浴場と開放感たっぷりの殿方大浴場、その他にジャグジーもあります。

日帰り温泉で、箱根の四季とこんこんと湧き出る名湯をお楽しみください。


箱根湯本温泉、滝通り温泉郷 「ホテル南風荘」

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋179
【電話】0460-85-5505 

【泉質】アルカリ性単純温泉
【効能】神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、疲労回復、冷え性

【日帰りプラン】
●個室休憩+温泉+食事 5,300円〜〈大人〉(要予約)
・食事時間/11:30〜13:30
・利用時間/11:00〜15:00
・フェイスタオル付
・バスタオル:315円
・バスタオル+浴衣のセット:525円

●温泉+食事 1,980円〈大人)(予約不要)
・食事時間/11:30〜14:00
・利用時間/11:00〜15:00
・フェイスタオル付

【アクセス】
箱根湯本駅より徒歩20分
送迎バス約7分(毎時15分、45分発。最終18時45分)
Aコース滝通り行き:片道100円

詳細は、箱根湯本温泉、滝通り温泉郷「ホテル南風荘」のHPをご覧くださいませ。
http://www.nanpuso.co.jp/

※尚、日帰り温泉プランの詳細(営業日等)は、事前に直接「ホテル南風荘」に電話して確認されることをお薦め致します。

<<温泉山荘なかむら箱根日帰り温泉めぐりのトップへ箱根強羅温泉 桐谷 箱根荘>>

トラックバック一覧

  1. 1. 関西の日帰り温泉

    • [関西の日帰り温泉]
    • 2007年07月02日 12:35
    • こんにちは、温泉マニアが関西の日帰り温泉ブログをはじめました。よければお遊びに来てください!■関西の日帰り温泉ブログ温泉マニアです!温泉マニアが手軽に楽しめる関西の日帰り温泉の情報を集めました。温泉体験談と共に記事を増やして行きます。関西の京阪神地区日帰...
  2. 2. 北海道旭川市 橋の多い街で観光名所もたくさんあります

    • [北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介]
    • 2007年07月08日 16:36
    • 北海道旭川市(あさひかわし)は、北旭川市海道にある都市で、上川支庁の所在地です。札幌市に次いで道内で2番目の人口の都市です。戦前は陸軍第七師団が置かれ、軍都として発展しました。2000年4月1日に中核市に指定になりました。道北圏域の中心都市として、近隣市町に行政...

コメント一覧

    • 1. 青空@カナダ情報館
    • 2007年06月20日 06:27
    • 5 富士子さ〜ん☆
      相互リンクに加えて下さって有難うございます!
      こちらからお願いしたいなぁ、と思っていたところだったので、嬉しいです。
      早速、当方も箱根温泉情報さんをリンクさせて頂きました。
      今後とも宜しくお願い致しますm(^^)m
    • 2. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年06月20日 16:04
    • 青空さん、こちらこそ相互リンクありがとうございます!お願いに行く前に願いが叶っちゃいました〜!ウレシイ〜!

      それでは、今後ともよろしくお願いします。
      頑張りましょうねえ!
    • 3. マンガ/ダイエット体験記つる美
    • 2007年06月20日 23:44
    • こんばんは〜

      自分のブログでは、つい懐かしさから、自分の世界にはいってしまってすいません。

      私も冨士子さんの字、メールのときしか気にしてなかったので、間違えてるかも。

      すいませんです。

      ご当地シリーズでよかったですね。

      私も、できたら奈良のお土産屋さんやりたいなあ。
    • 4. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年06月21日 18:26
    • つる美さん、こんにちは。

      自分のブログなんですから何したって平気ですよ!
      でもみんな話題についていけないだけです…

      冨士子の冨はまあ、どっちでもいいといえばどっちでもいいんですけど… ブログ上で紹介されるわけですし、それならやっぱりちゃんとした方がいいかなあ?と思っただけです。

      冨でも富でも私自身はぜーんぜん気にしてませんから、
      お気になさらずに…
    • 5. 青空@カナダ情報館
    • 2007年06月23日 08:44
    • 5 冨士子さ〜ん。コンニチハ。

      「冨」の字、当ブログ中のコメントは全部訂正できたと思うんですが。。。
      本当に失礼しました!

      ところで、冨士子さん、実は音楽もたしなまれているのですね!!!
      コール(声楽)ユーブンゲン(練習)はドイツ生まれの教則本です。
      私は中学生の頃に習いましたね〜
      音楽の道を目指す人には必要かな。
      短大の幼児教育課程でも使っているところはありますね。

      楽典ね。。。私も嫌いでした〜。
      でも、必要なんだよね〜〜〜
      鬼の恩師に、今は感謝してます☆
      が、当時は逃げ出したかった!!!
    • 6. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年06月23日 21:02
    • 青空さん、すみませんm(_ _)m
      ややこしいこと言ってしまって…

      コールユーブンゲンなんて、いったいいつ習ったか覚えてないくらいです… ちなみに私は逃げ出した口ですからね! あそこで踏ん張っていれば今は違った人生だったかもなあ?なーんて…
    • 7. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年06月24日 18:36
    • 酔っ払い様、了解で〜す!

      なんですか?今度は… 固定ド?移動ド? 
      青空さんは絶対ドでしょう?(o_<)☆

      私、関西人じゃないんですから、私にボケとツッコミを期待するなんて間違ってますよぉ! お相手はつる美さんだけにしといとくれやすぅ〜!
    • 8. 青空@カナダ情報館
    • 2007年06月26日 21:47
    • 5 コンニチハ!青空@固定ドで〜す!
      絶対ド、って、雰囲気的にはよくわかるなぁ!

      小学校の時、先生が移動ド唱法で歌わせようとしませんでしたか?
      例えば、ト長調の場合、「ソ」を「ド」に読み替える、というやつです。

      私はあれがどうしてもできなくて、落ちこぼれていました。全然意味無いじゃん!って思っていました!

      あぁ。ここも音楽ブログになってきました。。。

      冨士子さんが関西人でないなんて信じられないな。
      一度みんなで関西で集まりたいですね!
    • 9. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年06月27日 14:54
    • 青空さん、こんにちは。
      あれ?絶対音感じゃありませんでしたっけ?
      固定音感?移動音感?違うなあ〜。
      まあ、こういうことは専門家に任せて…

      え?私が関西人じゃないなんてしんじられない?あらまあ、どうして?私元々は信州人なんですよ!

      ふふ、おもしろそうですね!
      でも、どうやって相手を見つけるんでしょうかねえ?
    • 10. 青空@カナダ情報館
    • 2007年06月27日 21:26
    • 5 絶対音感を持っている人は固定ド唱法が得意です〜!

      対するのが相対音感&移動ドです〜!

      冨士子さん、御出身は信州なのですか!
      私も信州にご縁があって、日本の第二の故郷と愛しています〜野沢弁と小谷弁を少し喋れますよ(笑)

      うんうん、信州ガイド、作ってください!
      スキー場と山岳ジャンルは応援できるかも!

      関西de大集合・・・お互い、案外すぐにわかったりして???
    • 11. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年06月30日 15:50
    • 青空さん、野沢弁と小谷弁ですか?
      小谷って小谷村のことですよねえ?南小谷…?

      子供の頃は、よく小谷温泉に連れて行ってもらいましたよ!ってそんなにはっきり覚えてるわけじゃありませんけど…

      青空さんはスキーも山登りもされるんですか?結構行動派なんですね!私はもう15年くらい滑ってないかなあ?登山なんて高校生の時以来行ってないし…

      どこかでお会いしてますかね?ひょっとして?
      いやあ、年代が違いすぎますよねえ?!
    • 12. ★酔いどれ吟遊詩人
    • 2007年07月01日 04:03
    • ★ちなみに、私は関西人ののりが大嫌いで〜〜〜〜〜〜す!

      ところで、皆に僕からの先日の熱いメッセージは伝わったのだろうか?(byK氏風!)笑い^^!
    • 13. ★酔いどれ吟遊詩人
    • 2007年07月01日 04:44
    • ★そうなんだ、固定ですか、青空さんは!

      ちなみに、富士子さん、どちらがいいとか悪いとかはありません!ですが、どちらが有利かのご意見は多少あるみたいですが!?

    • 14. ★サンジェルマン伯爵
    • 2007年07月01日 04:45
    • ★世界で誰も云わなかったそれに関する私の疑問!?近代ピアノの鍵盤数は88鍵です(400〜440Hz?だったかな基準は?)が仮に300鍵盤作ったとして、人はかつて聴いた事のない音を、初音を区別判定出来るのか?ここで、その可能性を持つのが、絶対音感の子なのですが、かつて、実験されていないのでわからないのです!300鍵盤の最高音なんて、皆さん想像着きます!?未知の世界です!低音なんて!???ちなみに、張るピアノ線の太さと長さ、最低音部の長さ3m5mいや、10m20m???
      さの長さになると物理的に不可能でしょう!?たるみを解消するために、無理やりはれば、ピアノ線が切れるでしょう!?緩めば垂れて正確な音が取れないでしょう!?OH,ジーザス!?
    • 15. ★ミナミの吟遊詩人
    • 2007年07月01日 04:47
    • ★世の中には絶対音感の子が結構たくさんいます!
      ★お久しぶりです!酔いどれ吟遊詩人です!といって彼らが音楽家として必ず大成するものでもないわけです!ただ聞こえるのと、イマジネーションとは別物なわけですね!実際、音大の教授クラスの大半は、確かに人並み以上ですがが、音感に関しては環境に依る後天的な要素が大です!彼らは訓練して聴こえるようになった訳ですね!ま、どうでもいい話ですが!?笑い^^!
    • 16. 青空@カナダ情報館
    • 2007年07月01日 13:45
    • 5 冨士子さん、コンニチハ!
      は〜い、小谷(おたり)村の小谷弁です!白馬乗○スキー学校に居た頃にマスターしましたよ。「ずら」が語尾につくのが特徴ですね(^^)
      山登りも好きで、北アルプス、南アルプスに何度か登ってます。信州の山の美しさは格別ですよね!
      きっと、どこかで会ってますね!
      私は出身は京都で大阪育ち。仕事の関係で神戸〜京都間は活動範囲でしたよ〜!
    • 17. 青空@カナダ情報館
    • 2007年07月01日 13:53
    • 5 音感に関しては、いろんな要素がからんでいるので
      が、絶対音感があって便利なのは、曲を聴いて楽譜に書き取る時くらいで、あとは辛いことの方が多いかな。。。

      吟遊詩人さん!大阪のノリって何ですか?私は大阪育ちのクセに大阪弁を喋るのは苦手です(汗)、でも、漫才は大好きです!近頃海外でも人気が出てきています。

      440ヘルツ(時報のピッピッ音)が標準と習いましたが、実際にはピアノは442Hzに調律されることが多いですね。外国でも同様のようです。

    • 18. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年07月01日 14:53
    • 酔いどれ吟遊詩人様

      関西人ののりですか?まあ、関西人の知り合いは少ないので、そのノリがいまいちわかりませんが… 私も青空さんと同じで漫才は好きですよ〜!

      あ〜?もしかして、調子がいい感じのノリですかね?それより大阪のおばちゃんにはついいていけませんけどねえ。

      そうそう暑ーいメッセージは読みました。でも直ぐには理解できなくて…すみませんm(_ _)m
    • 19. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年07月01日 15:02
    • サンジェルマン伯爵様並びにミナミの吟遊詩人様

      いや〜お詳しいんですねえ!博識とでも申しましょうか?!ジャンルを問わず物知りなんですね!流石です…

      ピアノの鍵盤なんて、ここしばらく見てませんわ!実家にあったピアノは妹の子供らが使ってます。もうピアノも弾けません… m(_ _)m

      何事も訓練次第で全ての能力は開けていくと思います。
      後は本人のやる気ですよねえ… 
    • 20. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年07月01日 15:20
    • 青空さん、こんにちは。
      おお〜やっぱり小谷村だったんですねえ?「ずら」ですか… いや〜恥ずかしい… 実家に帰ると時々出ます。(- -;)

      そうですねえ!私も実家に帰ってあの北アルプスを見ると、「あ〜帰ってきた〜!」って思います。毎日見て育ちましたからね!

      わあ!曲を聴いて楽譜に書き取る?なんて、そんな芸当ができるなんてスゴイ〜!私はもう音楽とは無縁の世界におりますので… 
    • 21. ★酔いどれ吟遊詩人
    • 2007年07月02日 16:37
    • ★ま〜、そういうことですね!努力次第です。

      あのう、私これでも元楽器メーカーのTOPセールスで音楽教室の責任者だったので一般の方よりは専門的なことは知ってるんですが、その先の細かい事は青空さんでないと判らないんですね!演奏者の爪の保護と処理、女性の場合日に依って音感が狂うとか!?美空ひばりは関係なかったと猪俣こうしょうか誰かがいってましたが。笑い^^!

      ★あっそうだ、これまでの音楽的疑問を青空さんにぶつけてみよう!でも青空さんは根を詰めるから、ほどほどの質問にしとこ!
      お約束の、応援ポチポチ☆ドカ〜ン。
    • 22. 箱根日帰り温泉めぐり@箱根温泉観光ガイド
    • 2007年07月02日 19:01
    • 酔いどれ吟遊詩人様

      すご〜い!TOPセールスさんだったんですか?それで色々とお詳しいんですね!ご自身は何も楽器はされなかったんですか?私は中学生の時吹奏楽でホルンを吹いてましたよ!アハハ…

      美空ひばりは好きですよ〜(^ ^)

      青空さんに色々ちょっかいを出したい気持ちはわかりますが、そうそうほどほどにしといてくださいませね!
スポンサードリンク
箱根日帰り温泉 ブログポリシー
箱根日帰り温泉大好き!もちろん温泉が大好きな、ご案内役の冨士子です。

箱根の日帰り温泉施設だけでなく、温泉旅館や、観光スポット、お土産などもご紹介します。

少しでも皆様のお役に立つ情報を発信していきたいと思います。

尚、掲載情報はできる限り随時更新していくつもりですが、箱根の日帰り温泉施設をご利用の際は、事前に各施設へ詳細をお問い合わせの上お出かけくださいますようお願い申し上げます。

相互リンク&このサイトに関する
お問い合せは、こちらまで。
fujiko38◎gmail.com
※◎を@に変えて下さいね。